錯状思考




形がほしかった



それが揺るぎないものだと思ってた

形があるということは いつか壊れるということだと知った


何かに捕らわれてるということは 何かに護られてるということだと知った


心底泣けないってことは 心底笑えないってことだと知った

 


愛がほしかった


それがこの上なく幸せなことだと思ってた

幸せにはいつも 不安が隣り合わせだということを知った


愛する人に愛されることが すごく勇気がいることだと知った

信じることは とても難しいと知った

 

 

考えて 心が砕けそうになっても  それでも想い続ける

そんなあたしを 知った。


  

 


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス